施設内実践・研究タイトルバー
平成25年度施設内実践研究発表会
 日時:平成25年10月17日
 場所: シャローム東久留米4階デイルーム

くわしくはレジメをご覧ください。
 
演題(研究発表をした順)
  1. 発表会プログラム
  2. 環境整備でストレスすっきり!!(グループホーム白山)
  3. シャローム南沢が注目される理由(デイサービスセンター シャローム南沢)
  4. シャローム東久留米における待機者の実態調査について(生活相談課)
  5. 自然排便目指す取り組み(生活介護課1階)
  6. 体操プログラム充実への取り組み(生活介護課2階)
  7. ねぇ、ちょっと見て下さい(生活介護課3階)
  8. 褥瘡ゼロを目指して(看護課)

平成24年度施設内実践研究発表会
感染症対応で中止


平成23年度施設内実践研究発表会
 日時:平成24年3月15日 午後6時30分
 場所: シャローム東久留米4階デイルーム

くわしくはレジメをご覧ください。
  演題(研究発表をした順)
  1. 個別ケアを推進する「気づきノート」の活用  グループホーム本天沼
  2. 訪問介護・ただいまヘルパー奮闘中      訪問介護課
  3. 美味しい食事の温度を探る           栄養課
  4. 高齢者の引っ越しに関わる実態把握調査   中部包括支援センター
  5. 531の気づき                   生活介護課

平成22年度 施設内実践研究発表会
 開催日時: 平成23年2月17日(木)午後6時30分
 場所: シャローム東久留米4階デイルーム

発表は5組でした。くわしくはレジメをご覧ください。
 
  1. 「グループホーム入居者の良好な人間関係と」 発表者:グループホーム白山
  2. 「私の好きな事を知っていますか?」 発表者:介護課2階
  3. 「マンネリ化アクティビティープログラムを打開せよ」 発表者:東久留米市幸町デイサービスセンター
  4. 「電気の見える化から理解かる化へ」  -デマウンドシステム導入による施設内省エネ(節電)の取り組み-  発表者:管理課
  5. 「介護サービスに求めるもの」 -利用者アンケートの結果から- 発表者:居宅介護支援課


シャロームの屋上からの富士山と秩父の山並みの写真です。

富士山

富士山拡大

秩父の山並み
クリックすると大きな画像が見られます。